出会い系サイト ~悪質サイトを回避して出会っちゃお♪~ www.thesupportivefosterparent.com

お茶代すら損した気にさせた出会い系での女性なのに!

出会い系で週に1回程度は女性とあっていますが、「うわぁ!大失敗」という女性はそんなにいません。特に自分が登録している出会い系は、口コミでもかわいい子が多いと評判でした。でも先週末にあった女性は、「どうしよう!逃げようか!」とその考えが頭をよぎるほど最悪だったのです。というかもう、年齢からして詐称なんですよ。30代後半と聞いていましたが、見るからに50代。しかもヒョウ柄にスパッツを履いていました。普段、スーパーでもお目にかからないような人です。
ただ会う前に「お金持ってないから、待ち合わせの喫茶店の外にいる」と言っていたのを、「僕がご馳走するから中に入ってなにか飲んでていいよ」と言った手前、待ってるその人をほっとくことも出来なかったのです。「間違えであるように」と思いながらメールを送って見ると、その女性はおもむろに携帯を出してメールを確かめていましたセフレ探しもう確実にその女性が私の今日の相手なのです。決定です。腹を決めて、そのテーブルに近づきました。嬉しそうに笑ったその人は、歯も抜けていました。ほんっと最悪です。でもいろいろと話している間に、なんかかわいそうにもなってきて、つい「居酒屋でもいこうか」と言ってしまっていました。この日は体調があまりよくなかったのかショックからなのか、異様に酒の回りが早く、すぐにベロベロになってしまいました。その人から誘われるがままに、ホテルにまでいってしまったのです。冷静になって考えるとおぞましいのですが、とにかく「酔っていたから」としか言えません。夜中に酔いも冷めて起き上がると、隣にだらしなく口を開けて抜けた歯をみせているその女性の寝姿を見て、「やっちまった!」と後悔しきりでした。「僕にはプライドというものがないのだろうか。お酒って怖い。」と情けなかったです。
今週末は同じ出会い系であった25歳の女性と会う約束をしていますが、写メも交換しているので、間違いないと思います。でも、もう少々のことがあっても驚きません。もし年齢さえ詐称していなければ、ちょっとばかし写メを加工していても問題なしです。
それまで「あれ?ちょっと写真より可愛くないな」とか「5歳ぐらいサバ読んでるかな?」とかでがっかりしたことがありましたが、そんなの贅沢だったんですね。今回の経験で出会い系で出てきてくれる女性に対して「感謝」の気持ちが生まれそうです。「出会い系で感謝の心を覚える」という、なんとも変な話です。

You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. Both comments and pings are currently closed.

COMMENTS