出会い系サイト ~悪質サイトを回避して出会っちゃお♪~ www.thesupportivefosterparent.com

出会い系で知り合ったトイレを開けっ放しの女性

出会い系で出会った女性の中でもとても変わっていた人が、トイレを開けっ放しにして用を足す人でした。デートの最中はずっとトイレに行かず、ホテルに入ってからようやくトイレに行きました。「トイレに行く」というのが恥ずかしいのかなと受け止めたのですが、どうも違う。トイレのドアを開けっ放しにして用を足しているのです。乙姫がありましたから音などは聞こえませんが、トイレに行っている間にお風呂を貯めようとバスルームに向かいました。トイレはその途中にあります。その時にトイレの中で座っている彼女とめがあってしまって驚きました。「ごめん!」と叫びましたが、よく考えたらあけっぱなしの方がおかしいですよね。洋式のトイレでよかったです。和式を今探すほうが難しいですけど。
出てきた後に「こちらこそごめんね。」といわれ、どぎまぎしてしまいました。彼女曰く、震災からトイレにひとりでいられなくなってしまったということでした。震災の経験で結婚をしたというカップルも多く耳にしますので、それが与える影響が大きいとうことは知っています。しかし「トイレのドアを閉めてできない」という人の話は始めてでした。それで興ざめするかというと、僕はかえって愛おしく感じてしまいました。その人が安心してトイレに入れるようにするためには、僕が一緒にいてあげなければなんて気持ちも感じてしまいました。一瞬感じたその思いが不思議でした。それを友人に話すと「なにそれ?人のトイレなんか見たくないよ。」と言われてしまいました。そう言われるとたしかにそうなのです。「盛り上がってたからそう感じただけじゃないん?」とも言われ、納得してしてしまいました。
しかし一人暮らしの自分の家でトイレに行く時にPCMAX アイスランド今もし閉じこめられてしまったら誰が助けに来てくれるのだろうとふと考え、不覚にも涙してしまいました。精神状態も影響しているかもしれません。その時は一番仲が良かった会社の同期の転勤が決まって、寂しい思いをしたいた時でした。あの出会い系であった女性も、まだトイレを開けっ放しでしているのでしょうか。外出中は開けっ放しですることが出来ないので、極力しないと言っていました。出会い系だったのでそのままもう一度会うという事はしませんでしたし、いつの間にか彼女も退会していました。でももう一度出会ったら、その子と付きあってしまうかもしれません。電話番号もアドレスも交換しないままでした。せめてそれぐらいは聞いておけばよかったです。

You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. Both comments and pings are currently closed.

COMMENTS