出会い系サイト ~悪質サイトを回避して出会っちゃお♪~ www.thesupportivefosterparent.com

出会い系を使うのは

出会い系でコンスタントに相手を探していると、ちゃんと彼氏も出来るのかもしれません。でも「彼氏がいないと恥ずかしい」とか「一人ぼっちは嫌だ」というような時期が到来する前に焦って出会い系で活動するので、そんなに素敵なひととは出会わないんですよ。手元のものをひっつかんじゃうというか。
例えば5月の連休前とか誕生日前とか盆休み前とかクリスマス前とか、そんな時に焦り始めます。「ああ!また今年も一緒に過ごす人が決まっていない!」っていった感じで焦るのです。もうすこし早めに探し出せば、自分の好みに近い人と出会えるかもしれません。今のところバタバタっと決めてしまっています。幸いその日を一緒に過ぎす人は出来ていますがセふれ 募集 パプアニューギニアその後もお付き合いしたいと思うような人はいません。ただただその日の寂しさを埋めることができたってだけです。
付き合っている人はいるんです。でも不倫。そういう日には彼は家族と過ごします。私と過ごすわけにはいかないんです。だからつい寂しさもあって出会い系で探すのですが、ギリギリになるまで「今年は彼が一緒に過ごしてくれるんじゃないか」と叶わない願いを持ってしまうんです。待っちゃうんですよ。そして「やっぱり駄目だった」と悲しくなってしまうのです。彼は離婚するつもりはないといっています。はっきり言ってくれているのですから、それでも彼の誘いを断らないのは私の責任です。友人は「それって随分ずるい人じゃない?」といいますが、私にはそうは思えないんです。「いい人が出会い系で見つかったら、そっちの人のほうに行くべきだよ。それじゃないとほんとにただのおばさんになって、出会い系でも見つからなくなるよ。」ともその友人は言ってくれます。確かにそうですよね。彼はまだ誘ってくれますが、私が年を取ってくれば彼だって他の人を作るかもしれません。そこで捨てられてしまったら、私はどうしていいのかわからなくなってしまいます。私が奥様より若かったから、多分彼は誘ったのだと思います。それから続いているのもそのせいでしょう。でも女の盛りなんか短いものです。年は隠せません。彼がデートの時に、若い女性に目を奪われているところは何度も見ました。その度に心が痛みます。
今年は少し違った形で、出会いを楽しまなきゃいけないかもしれないとは考えています。そう考えながら、男の人のプロフィールや掲示板を眺めています。時間に余裕を持って探さなきゃいけませんよね。

You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. Both comments and pings are currently closed.

COMMENTS