出会い系サイト ~悪質サイトを回避して出会っちゃお♪~ www.thesupportivefosterparent.com

地方出張では出会い系サイトを利用

私が登録している出会い系サイトは、全国的に会員が多いサイトです。出会い系の中では老舗になるのではないでしょうか。地元でももちろん遊んでいますが、妻帯者ですので、慎重です。地元で会うということは、自ずと少なくなります。その分出張の時には、羽根を伸ばしています。出張が決まるのはだいたいうちの加者の場合、急にということはありません。1週間前にはわかります。そのあたりから出張先のエリアの掲示板に書き込みをします。出張でそちらに出向くということと、ひとりでごはんを食べるのは寂しいので、せっかくなので案内もかねて夜に付き合ってほしいといった感じです。
根気強く書き込んで、掲示板以外でもピンポイントで「いいんじゃないかな」という人にアタックしていると、大体1人か2人は、「エッチなしなら」といった感じで返事をくれるようになります。これだけ時間があれば気心知れるほどのやりとりは出来ますし、こちらがエッチ目的ではないということも分かってくれるものです。実際には下心が満載ですが、それを気付かれないようにするぐらいはおっさんですから出来ますよ。当日に向けてLINEを教えあってそちらでやり取りするようになれば、ほぼ確実です。うちの会社は出張費を浮かすことが可能ですので、遊び代金は会社がだしてくれているようなものです。また大体が金曜日ですので、当日、出張の目的である仕事が終われば、そのあとは全く次の日までフリーです。家にはかなり前から金曜日の出張は帰りが日曜日になるといった感じで慣らしていますので、全然疑われません。相手がOLだったら仕事が終わるのをホテルで待って、待ち合わせをします。ご飯を食べたりお酒を飲んだりしながら、次の日が昼間からどこかレンタカーでも借りて案内してもらうという約束をします。そこまでこぎつけていればせふれほぼ「その日は一緒にお泊り」ということを承諾してもらっているようなもの。強要はしなくても、なんとなく私の止まっているホテルでその日を明かすことがほとんどです。
次にその地域に出張があるときには、相性がよかった女の子を再度呼び出すことも出来ますし、掲示板を使わなければ、他の女の子にアプローチしても大丈夫。掲示板を使うと以前会った女の子が見て、気分を害するかもしれません。どっちにしても出張を楽しめる要素が増えてゆくばかりです。
出会い系では割り切った付き合いを望んでいる女性ばかりではありませんが、「出張者」ということであれば警戒心もほぐれるのか、真面目そうな子も出てきてくれます。

You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. Both comments and pings are currently closed.

COMMENTS